卵ラン農場ムラタさんの平飼い自然卵   

いろいろ ...    2016/03/19(土)掲載
    卵ラン農場ムラタさんの平飼い自然卵
    春になると、ひよこ達がやってくる。
    柔らかいぬいぐるみのような毛が3週間くらいで羽に生え変わるそうだ。
    寒さの厳しい冬はひよこが育たない。
    ひよこが来ると春なのだ。

    ひよこ達は、糠の香りがする発酵床の暖かい絨毯の上で、小さな嘴で米粒をつまんでいる。
    米のような固いものを消化できるだと感心する。

    秋になると、彼女たちの小さくて固い殻の卵が登場する。


    平飼い自然卵
    卵ラン農場ムラタ
    〒069-1461
    夕張郡長沼町東11線南5番地
    TEL・FAX 0123-88-0787

    村田さんの卵は、農場での直売のほか道の駅マオイの丘公園の1階物産販売所や札幌のきたキッチンなどで購入できます。(2016年現在)
    新鮮で元気のよい卵、臭みがなく、玉子焼きやケーキにすると弾力があってびっくりです。
    Sponsored link


    This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
    It will return to non-display when content update is done.
    Also, it will always be hidden when becoming a premium user.